プレイステーション

バイオハザードシリーズから学ぶホラーへの楽しみ方~苦手を克服するには

皆さんこんにちは!ガムと申します。

針山のあれこれにようこそ!このブログでは

・ゲームが好きな方

・ゲームの感想を知りたい方

・ホラーゲームをやっている方

・ゲームとほかの趣味のバランスを取りたい方

・バイオハザードが好きな方

・ホラーが苦手な方

・ホラーが好きな方

 

 などにおすすめなので

ぜひ最後まで見て行ってくださいね!  

 

今回ちょっとだけホラーが

好きになれたので紹介したいと

思います!

 

今回のブログをぜひ最後まで読んで、

人生の教訓にしてくださいね!

 

バイオハザードとは?

バイオハザードシリーズは

1~7まで出ており

カプコンから発売されています。

 

ジャンルはサバイバルホラーです。

 

1988年の夏に

アメリカ中西部ラクーンシティの

ある一家で事件が起きます。

 

なんと住民が食われて

しまうという事件です。

 

この事件を重く見た

市警は特殊部隊のS・T・R・S

(スターズ)に出動を要請します。

 

この部隊のチームとの連絡が

ある夜途絶えてしまいます。

 

主人公クリス、ジルのチームが

捜索に向かいます。

 

そこには皮膚が

腐ってしまっている

犬がおり、襲われてしまいます。

 

なんとか逃げ切り

ある洋館にたどり着くのですが……

 

といったストーリーになっています。

 

ゲームのほかにも映画や

舞台など根強い人気があります。

もっと詳しく知りたい方はこちらから公式サイトに移動できます




【スポンサーリンク】

本当に怖いのがだめ

私はホラーがすごく苦手でした。

 

一人でトイレにはいけないし

お化け屋敷なんて

もってのほかでした。

 

兄のTはよく面白がって

「今なんかいたよ」とか

 

「この部屋なんか来るかもね」と

脅かされました。

(3つも年下の弟に容赦なしですよ?)

 

夏によくやる心霊番組なんて

見るともう寝れなくなりました。

 

私の母は心霊番組や

ホラー映画がすきなので

夏になると必ず見てましたね。

 

当時まだ小さかったので

家族と寝ていたのですが

 

トイレに行きたくなったので

自分の部屋から

トイレに向かいました。

 

用を足し終わり、

部屋に戻ろうとしたときに

黒い影を見たのです……

 

ガラスから見える

姿は怪物に見えました。

 

私は恐る恐るドアを開けました。

 

その姿が見えた瞬間

泣いてしまいました。

 

結果から言うと

母だったのですが

 

太っているため

小さいころの自分には

怪物に見えたのでしょうね(笑)

 

それから中学の

1年生までは怖がりでした。

やっぱり怖い…でも

中学2年生までは

部活まっしぐらでした。

 

ゲームも小学生の頃より

やらなくなっていました。

 

そのおかげで私は

大きい大会に出場することが

出来ました。

 

そのあと中3になると

予選で負けてしまいます。

 

引退した後は

することがないので

ゲームやアニメを見ていました。

 

確かそれくらいの時期に

初めて「バイオハザード」を

遊んだ気がします。

 

もうその頃は4か5だった気がします。

 

最初は兄が友達と

遊ぶために買ったのです。

 

ですが友達と遊べない日などに

暇つぶしの相手になっていました。

 

(当時私も彼女とか

いなかったので暇でした)

 

最初はもちろん怖くて

ゲームした夜は夢に

ゾンビが出てきて最悪…

 

そんな恐怖を覚えながら

2か月くらいプレイしていると

 

なんとあまり怖くなりませんでした。

 

自分でも不思議ですが

なれたんですかね?




【スポンサーリンク】

ちょっとずつ平気に!

それから続編の6や

映画を見ても恐怖心は

薄まっていきました。

 

他にもホラー番組を見ても

耐えられるようになりました。

 

特にゲームや映画は見る

視点を変えることで

恐怖心を薄めていました。

 

例えば、アクション系なら

主人公になりきって

戦ったように感じるとかです(笑)

 

馬鹿みたいに聞こえますが

結構効果ありますよ?

 

ほかにもホラーゲームなら

ゲーム性に集中するとか

ですね。

視点を変えてみる!

いかがでしたか?

私もまだまだ

ホラー好きではないです。

 

特に日本のホラーは苦手です。

なんかすごくリアルに

見えるんですよね…

 

やはり同じ国だと

親近感が沸くから

怖く見えるのでしょうか?

 

なんとか見方などを

変えて平常心で見れる

ようにしたいですね。

 

(その後のメンタルの

回復も早めたい……)

 

私の課題は日本の

ホラー映画克服ですね(笑)

 

話を戻すと視点を変えて

考えると案外簡単なことも

あります。

 

自分のなかですごく

引っかかていたのに

それがなくなるといいますか。

 

すべてがこの方法で

解決はしないと思います。

 

やりきれなくて

納得できないことも

あると思います。

 

その事実はそのまま

受け取ればいいと思います。

 

あまり難しく考えても

解決しないですからね!

 

また次考えて

行動すればいいと思います。

 

私も結構いろんなことで

悩みます。

 

一日の半分以上

悩んでいるかもしれないです。

 

昔はこのこと自体嫌でした。

 

でも今はこの性格だからこそ

話を分かることもあります。

 

短所は裏を返せば長所です。

 

どんな人でも長所はあるので

自分の短所を思い出して

 

視点を変えてみると

いいかもしれないです!

 

ちなみに私の長所は

色んな事をしっかりと

吟味できることです!

 

これからも悩み過ぎず

苦手なことを克服して

いきたいとおもいます!

 

皆さんもぜひ参考にして

遊んでみてくださいね!

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

それではまたお会いしましょう!




【スポンサーリンク】

期間限定!!2020年稼げる副業の内容はこちらから!!